高い治療効果

インプラント手術は難しい手術なので、手術を行う医師も適確な技術をもった医師でなければなりません。他にも埋め込む人工歯も高額であるため、高額な治療費となりますが、それに見合った高い治療効果が得られます。

平均の金額

矯正歯科を利用することにより、歯並びの悪さを綺麗に改善させる事ができます。矯正にかかる金額は装具を含め、70万円から100万円もの金額が必要となります。治療によって見た目の良さや虫歯のリスク低減の効果を得られるでしょう。

歯作りに効果的

大阪の歯医者は、利用することにより治療のほか、適切なブラッシングの方法を教えてくれるため、利用することにより治療を終えた後でも、歯の状態を美しく保つことができるでしょう。

歯

高い技術

歯が失われた場合、歯茎に人工の歯を埋め込むことによって歯を再生させる治療がインプラントです。元々インプラントとは体内に埋め込む器具全般を指す言葉なのですが、現代では歯の埋め込み治療を指す用語として知れ渡っています。 インプラントの歴史は古く、紀元前から歯の埋め込みは行われていました。当時は現在使われているような金属製の人工歯はありませんでした。そのため、抜けてしまった歯や鉱物などを代わりに詰めていました。 近代に入ると金属製の人工歯が使われるようになり、中でもチタン製のものが主流となりました。人工歯自体に加えて歯を埋め込むための技術も進歩していき、歯茎を通り越して顎の骨に固定する方法の有効性が認められ、定着しました。

顎の骨に人工歯を固定する方法は、従来では顎の骨の衰えや喪失が見られる場合には適用が困難でした。しかし、最近では顎の骨自体を再生させる技術が開発され、そういった症状を抱えている方でもインプラント治療が受けられるようになりました。 また、治療の手順においても患者の負担が少ない方法が確立されてきています。例えば、人工歯を埋め込む際には、以前は広範囲の歯茎を剥離させて顎の骨を露出させる必要がありました。しかし、現在ではごく一部分の歯茎を剥離させるだけで済むようになり、手術時間の短縮も含めて患者の負担の軽減につながっています。それに、人工歯が馴染むまでにはある程度の時間を要するのですが、その時間も短くなってきているのです。